美肌☆スキンケア−お肌についてカテゴリの記事一覧

お肌はデコボコ



スキンケア美肌のためにも、お肌のことを少し勉強しましょう。

皮膚の表面というのは、よく見ると平らではなく、盛り上がったところと凹んだところがあり、編み目のようにデコボコしています。

盛り上がったところを皮丘、低く編み目の溝になっている部分を皮溝といい、他にも汗孔や毛孔といった汗や皮脂の出る穴があります。

キメの細かい美肌とは、この起伏が均一に整い、毛孔が目立たない皮膚のことで、お肌が乾燥しすぎたり、脂っぽくなると、お肌のキメは粗くなってしまいます。

ただ、皮膚のキメというのは、お肌のシワやハリ、弾力性などと違い、加齢の影響をあまり大きく受けませんから、毎日のスキンケアしだいで、キメ細かいお肌を保つことが可能なのです。

そのためには、いらなくなったお肌の角質を落とし、余分な皮脂を洗い流して、さらに皮脂を分泌させ常にお肌に適度の水分を保持するという自然な流れを作り、お肌の新陳代謝を正常に保つことが大切なのです。

洗顔や入浴は、こうしたお肌のメカニズムを活性化する重要な要素ですから、そういう観点に立って石鹸を選ぶ必要があるのです。

→NEXT:美肌☆スキンケア−石鹸と界面活性剤
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。